高山本線・普通


 2009 年 3 月 19 日に録音した高山本線 857D、越中八尾~富山です。キハ 58 1114 の客室窓辺で録音しました。この列車は 2006 年 10 月から富山市が行っている高山本線活性化社会実験として運転されているもので、この列車のほかにも朝の数本が同区間を往復しています。この社会実験のため、JR 西日本では保留車となっていたキハ 58 系 2 輌編成× 2 本を充当していますが、これは 2009 年 3 月現在、定期運用を持つ最後のキハ 58 系でもあります (臨時列車を除く)。社会実験の実施期間は 2011 年春までですが、利用状況によってはその後も運転を続けるようです。ただ、老朽化の著しいキハ 58 系は故障が多く、いつ置き換えられても不思議ではないそうです。この日は朝からかなり気温が高かったので窓を開けて録音しましたが、少し風の音が入ってしまいました。
種類走行音
ファイルフォーマットMP3 (MP3)
OGG (Vorbis)
ビットレート256kbps (CBR)
ファイルサイズ 52MB
再生時間28 分 14 秒
録音日2009 年 3 月 19 日
列車高山本線 857D
車輌キハ 58 1114
区間越中八尾→富山
録音機R-09
※再生できない場合はこちらをご確認ください。

関連資料
写真1 写真2
↑富山駅に到着後、回送列車として発車待ち。この日は高岡色でした。 ↑できればこちらに乗りたかったんですけどね。

戻る ホーム