真岡鉄道・普通「SL もおか」


 真岡鉄道真岡線 6001 列車、C 12 66 牽引の「SL もおか」です。オハ 50 11 の窓辺で録音しました。区間は下館~茂木です。この前日は 2 月だというのに気温が 20℃以上にもなり、その陽気に誘われたのか、お客もかなり多くて車内は大賑わいです。録音には向かない環境ですが、暖かかったので窓を開けて録音することができました。1 号車 (機関車の次位) で録音したのですが、加速中はうしろの客車の突き上げがひどく、盛大な衝撃と音でほかのお客も苦笑するほどでした。ちなみに「SL もおか」の編成は、下館~茂木を往復したあと、6103 列車となって、DE10 ディーゼル機関車に引かれて下館から真岡に帰ります。管理人のように蒸気機関車より客車に興味のある方は、そちら列車の方が落ち着いて楽しめるかも知れません (ただし客扱いは 3 号車のみ)。なお、上り「SL もおか」の真岡~下館の車窓動画も公開していますので、こちらからご覧ください。
種類走行音
ファイルフォーマットMP3 (MP3)
OGG (Vorbis)
ビットレート256kbps (CBR)
ファイルサイズ160MB
再生時間1 時間 27 分 17 秒
録音日2009 年 2 月 15 日
列車真岡鉄道真岡線 6001
車輌オハ 50 11
区間下館→茂木
録音機R-09
※再生できない場合はこちらをご確認ください。

戻る ホーム