八高線・普通


 八高線 861E ~川越線 860H として直通する列車です。モハ 209 3101 の網棚で、拝島~川越を録音しました。録音日現在、八高線~川越線直通区間では 205 系 3000 番台と 209 系 3000 番台、そしてこの 209 系 3100 番台が使用されています。209 系 3100 番台は東京臨海高速鉄道から買収した 70-000 系を改造したものですが、私鉄から車両を買うというのは、国鉄~ JR の歴史の中でも珍しいことだと思います。八高線や川越線で使うため 4 輌編成 2 本に組成するにあたり、不足した中間車 2 輌が新製されていて、今回乗ったハエ 71 と呼ばれる編成に組み込まれています。これらは 2004 年に製造されており、209 系では最も新しい車輌です。朝ラッシュ時だったので録音はそれなりですが、季節が良くて窓が開けられたのが救いでした。
種類走行音
ファイルフォーマットMP3 (MP3)
OGG (Vorbis)
ビットレート256kbps (CBR)
ファイルサイズ 90MB
再生時間48 分 55 秒
録音日2008 年 10 月 17 日
列車八高線 861E →川越線 860H
車輌モハ 209 3101
区間拝島→川越
録音機R-09
※再生できない場合はこちらをご確認ください。

戻る ホーム