因美線・普通


 因美線 631D、鳥取~智頭です。HOT3501 の網棚で録音しました。この車輌は智頭急行が所有する普通列車用の気動車で、智頭急行線内のすべての普通列車に使われるほか、一部は JR 因美線で鳥取まで乗り入れています。まったく興味のない分野の気動車なのですが、せっかく来たので録音してみました。防音が良く窓が開かないため、音がこもっていますが、コマツ製エンジン SA6D125H-1 の性能の良さは伝わるかと思います。加給音を響かせながら、急勾配をものともせずに登って行きます。初めて乗った車輌ですが、印象としては、車内も走行音も JR 東日本のキハ 100 系と変わらない印象でした。警笛が鹿笛のようだったので、このあたりには鹿が出没するのかも知れません。
種類走行音
ファイルフォーマットMP3 (MP3)
OGG (Vorbis)
ビットレート256kbps (CBR)
ファイルサイズ 88MB
再生時間48 分 03 秒
録音日2008 年 9 月 7 日
列車因美線 631D
車輌HOT3501
区間鳥取→智頭
録音機R-09
※再生できない場合はこちらをご確認ください。

関連資料
写真1 写真2
↑堂々 (?) の 4 輌編成。日曜日の早朝なのでガラ空きでした。 ↑隣のホームにキハ 47 1025 が到着しました。
写真3  
↑車内の様子。キハ 100 ですよね・・・。  

戻る ホーム