小湊鉄道・普通


 JR 線上からはすでに姿を消した縦型エンジン DMH17C ですが、首都圏に唯一残っているのが小湊鉄道のキハ 200 です。区間は上総中野~五井、列車番号は 12A です。全体的に下り勾配なので、直結段に入るのは上総川間を過ぎてからです。上総中野~養老渓谷は 12m レールのジョイント音が楽しめます。パンチ式の車内補充券を発行する音も聞こえます。車掌さんの歌うような喋りも、キハ 200 ののんびりした走りも、聞いていると眠気を誘います。個人的に最も気に入っている録音です。2008 年 3 月 16 日、キハ 210 の網棚で録音しました。
種類走行音
ファイルフォーマットMP3 (MP3)
OGG (Vorbis)
ビットレート256kbps (CBR)
ファイルサイズ130MB
再生時間1 時間 10 分 59 秒
録音日2008 年 3 月 16 日
列車小湊鉄道 12A
車輌キハ 210
区間上総中野→五井
録音機R-09
※再生できない場合はこちらをご確認ください。

関連資料
写真1 写真2
↑上総中野に到着したキハ 205。折り返し 16A になります。6 月 15 日撮影。 ↑隣では「いすみ 201」が発車を待っています。折り返し大原行き 14D。6 月 15 日撮影。
写真3 写真4
↑養老渓谷の駅猫。沈思黙考中です。6 月 15 日撮影。 ↑上総中野の駅名標。小湊鉄道は「かづさなかの」、いすみ鉄道は「かずさなかの」です。
写真5 写真6
↑上総中野で発車待ちのキハ 210 + キハ 211 (12A)。天気が良すぎです。 ↑五井に到着後、機関区に引き上げる 12A。

戻る ホーム