青梅線・快速「臨時観梅号」


 青梅線の臨時快速列車「臨時観梅号」の車窓です。モハ E233-70 で進行方向左側で撮影しました。区間は青梅~日向和田、列車番号は 9171、撮影日は 2009 年 3 月 7 日です。この列車は毎年春の観梅シーズンに運転されています。青梅~日向和田 2.9km を 1 往復するだけだからか、JR の臨時列車情報にも載らない地味な列車です。快速と名乗っているだけあって、途中駅の宮ノ平は通過することになっていますが、実は列車交換のため 6 分ほど運転停車します。そんなに止まるなら客扱いすれば良さそうなものですが、普段は青梅止まりの列車 (6 輌編成) を延長運転しているため、ホームの長さが 4 輌分しかない宮ノ平ではできないそうです。通過駅がある以上は快速ということなのでしょうが、長い運転停車が響いて、青梅~日向和田の表定速度は何と 14.5km/h。日向和田で客を降ろしたあとは、留置線のある二俣尾まで回送し、午後に上り 9470 列車となって青梅に戻ります。画質が悪く、しかも逆光ですが、ご勘弁ください。宮ノ平の運転停車はノーカットです。
種類動画
ファイルフォーマットMP4 (H.264 / AAC)
WebM (VP8 / Vorbis)
OGG (Theora / Vorbis)
大きさ640 × 480
ファイルサイズ126MB
ビットレート1,536kbps (VBR)
再生時間11 分 25 秒
撮影日2009 年 3 月 7 日
列車青梅線 9171
車輌モハ E233-70
区間青梅→日向和田
撮影機FinePix F810
※正常に再生できない場合はこちらをご覧ください。
※ダウンロードが途中で止まる場合は、ブラウザのキャッシュをクリアしてみてください。



関連資料
写真1 写真2
↑放送では「観梅客のための臨時列車」のように案内していました。そうでも言わないと誤乗されます。方向幕は「臨時」。 ↑石神前に用事があって出かけたのですが、たまたまこの電車が来たおかげで寄り道することになりました。

戻る ホーム