西武鉄道・特急「ちちぶ 11 号」


 西武池袋線の特急「ちちぶ 11 号」です。区間は飯能~西武秩父で、進行方向右側の車窓で撮影しました。列車番号は 11 です。便宜的に池袋線としましたが、この列車は池袋線~西武秩父線を直通します (途中通過する吾野までが池袋線)。1 週間ほど前に仕事で乗った時に、梅が満開に近くていい景色だったので、改めて撮影しに行ってみました。管理人は西武線の特急には仕事でよく乗りますが、居住性が良く、特急料金も安い点がとても良いと思います。ただ、いちばん上の種別の列車なので先着はしますが、スピードは速くなく、今回乗った「ちちぶ 11 号」の場合、池袋~西武秩父 (76.8km) を 1 時間 13 分かけて走ります (表定速度 59.1km/h)。これは JR の特急なら最下位に近い速度ですが、レッドアローの名誉のためにつけ加えれば、平坦区間の池袋~飯能の表定速度は 67.2km/h ですので、飯能以北の山岳・単線区間が足を引っ張っていることになります。乗車車輌はモハ 10606 です。
種類動画
ファイルフォーマットMP4 (H.264 / AAC)
WebM (VP8 / Vorbis)
OGG (Theora / Vorbis)
大きさ768 × 432
ファイルサイズ541MB
ビットレート2,048kbps (VBR)
再生時間36 分 50 秒
撮影日2009 年 3 月 5 日
列車西武鉄道池袋線 11
車輌モハ 10606
区間飯能→西武秩父
撮影機DMX-HD1010 (VCP-L07W)
※正常に再生できない場合はこちらをご覧ください。
※ダウンロードが途中で止まる場合は、ブラウザのキャッシュをクリアしてみてください。



関連資料
写真1 写真2
↑モハ 10606 車内。私鉄の特急車輌にしては珍しく、シンプルで落ち着いた雰囲気。 ↑西武秩父で折り返し特急「ちちぶ 24 号」として発車待ち。平日のお昼なのでがらがらでした。

戻る ホーム